マイクラの人気シェーダー(影mod)4つを比較

マイクラと言えば、あこがれは影mod!

有名、無名、いろいろあるみたいだけど、どれが一番よろしいのか?

で、今回は4つのシェーダーを比較してみました。画像はクリックしたら大きくなりますよ!

初めて作ってみた動画もページの最後に貼っておいたので、よかったら見てね。

・・・実はさ、本当に初めて作った動画だから、完成度が高いとは言えないんだよ。なのに、友人に見せたら「お~、いいじゃんいいじゃん、初めてにしては上出来じゃ~ん」って言って、ぽちっとアップしてしまったのです。コイツがいろいろ教えてくれるのでTumujeeには文句言えないんだけどさ、YouTubeのやり方を教えてもらってる途中での出来事で、何をしてるのか知らないうちにヤラれちゃったんだよね。反則だわさ。 言い訳がましいけど、本当に恥ずかしいんだよ! 随所にシロート臭さがにじみ出ていると思うけど、アップされてしまったものは仕方がないので、笑って見てください。

話を戻すと、自分がシェーダーを探したとき、いろんなサイトをはしごして超面倒だったから、なるべくたくさんの情報を一度に紹介したかったんだけどさ、一度にそんなにいっぱい紹介しても、筆力がないので、中身ウスウスになりそうなので今回は4つです。

比較的低スペックPCでイケるもの2つと、きれいだけど高スペックPC向けのを2つご紹介です。

比較的軽いもの

【Chocapic 13 v7Lite】

ダウンロードリンク : https://www.minecraftforum.net/forums/mapping-and-modding-java-edition/minecraft-mods/1293898-chocapic13s-shaders

使ったことある人は感じたかもしれないけど、夜明けと夕暮れがピンクっぽいですよね。雲も高度が高いトコにできる薄い雲です。

水は、他のシェーダーのようにあまり波打ってなくて、べた凪って感じ。草も風で揺れたりしません。でも、とにかく明るい!日陰もそこそこ明るい! 陰影が強くない代わりに、日陰から日なたに出て目がくらむことはありません(^-^)

そして、太陽が水に映り込んできれい。

明るいのは夜も同じ。太陽や月が水に映り込むって、こんなに心和むのね~。夜が明るいのはね、大事ですよ~。マイクラは景色を楽しむのも大事だけどさ、ゲームですから。夜、外に出たくないほど暗かったら、話が進みません。

シェーダーの雰囲気は楽しみつつ、目に優しい? 鬱陶しくないのが好きです。

このシェーダーで意見するとしたら、日の入りのタイミングというか、、、。なんか、スコンっと日が沈んだと同時に夜になるのが、風情ないなあとか思っちゃうんだよね。

【KUDAv6.1Legacy】

ダウンロードリンク : https://dedelner.net/kuda-shaders/

賛否が分かれるのかもしれないけど、KUDAの一番好きなところは、夜明けと夕暮れの真っ赤な景色。日が沈んだ後もしばらく残照で空が赤いのも好き。 夜の水辺の村の表現は、神秘的。あ、あと、雨! 濡れた地面と、うっすら霧で煙った感じはリアル。時々、キョロっと画面が波打つ表現はやめてほしいけど(意味わかんないよね?うまく説明できないから、動画を見てね!)あとね、太陽と月が小さいんだよね。水面にはきちんと反射してくれるんだけど、Tumujeeとしては太陽や月がもう少し大きいとテンション上がるなあ。

結構軽いシェーダーなのに、雰囲気あって、本当に出来がいいと感心します。PCスペックには自信ないけど、雰囲気ある「光と影」の陰影を楽しみたい場合にはKUDAはおすすめです。世の中、優秀な人っているのね~。ありがたや、ありがたや。

重いけどきれいなもの

【Continuum1.3-Low-Ultra】

ダウンロードリンク : https://continuum.graphics/continuum-download/

バランスの取れた美しさ!レンズフレアもきれいでしょ? 温かみもあるし、雲の厚さもリアルだし、大好きなシェーダーです! 非の打ちどころは・・・一つだけ。(あるんかい!)太陽や月がね、スポッと出たり沈んだりするのよ。慌てないで、ゆるゆると出たり引っ込んだりしてくれたら、100点なのになあ。

でもね、これ、本当に重い!! プレイするときには感じなかったけど、動画撮影始めたら、カックカクでびっくり。対応できる設定とかあると思うんだけど、動画の撮影って初めてで、想定してなかったから、動画でもContinuumのシーンだけやけに短かったりしています。これから勉強します。

【SEUS Renewed 1.0.0】

ダウンロードリンク : http://www.sonicether.com/download/seus-renewed-v1-0-0/

SEUSのこのバージョンのいち押しは雨! 雨でぬれた地面の表現はContinuumもKUDAも大したもんだと感動したけど、SEUSは水たまりに水紋が広がります! これは感激。そのせいか何なのか、SEUS入れてるときは雨が降ってくると家の中に避難したくなります。何だかずぶぬれになりそうな気がするんだもん。

実はSEUSもConntinuumと並んで第一級と称される有名シェーダーなんだけど、前のバージョンのSEUSの時には「そうか~~?」と思ってました。 だってね、全体的に青みがかってて、冷たい印象だったんだよ。すごくリアルだけど、陰影がきつすぎて、洞窟から外に出ると目がくらむし、太陽は目がつぶれそうにまぶしいし、きれいだけど、実用的じゃないって感じてたのね。ところが、1.0.0になったら、温かみと柔らかさがあるんです。それにプラス雨の表現。さらに、前のより、ずっと軽くなりました。う~~ん。Tumujee的には、今度こそ頂上決戦にふさわしい条件が出そろってしまった。

あ、そうそう、SEUSにも言いたいところはあるのヨ。ミルキーな感じの水はやめてくれないかなあ。 海でも、深さ1ブロックの池でも気にならないけど、半端な深さの川や湖で気になってしまう水の白濁感。

Tumujeeのシェーダーレース「ハイクオリティ編」では、白濁した水Vs.スポッと沈む太陽が争っています。

実は、シェーダーって、同じものでもバージョンによって表現が違っていて、新しければいいってもんでもないみたいなんです。

例えば、KUDAの夕日。あたり一面が真っ赤に染まる感じが大好きです。でも、水がプールみたいに青々としているのはどうかと思ったりします。

これが、以前のバージョンでは水は青くない。でもって、夕日は真っ赤に染まらない、って具合。

この2枚、上はChocapic13-v6Ultlaで、下が、今回紹介したChocapic13-Low-Ultra です。同じ時間帯に同じ場所から撮影してます。同じ場所じゃないって?細かいことは気にしちゃだめ! でも、全然違うでしょう?断然評価が変わります。-v6Ultlaでは、草は揺れ、陰影も濃くなり、SEUSやContinuumに迫るリアリティです。レンズフレアも大盤振る舞い!でも夜はやっぱり明るいのは共通してる!

あはは。チキンなTumujeeには、夜の明るさは結構大事なんだよ~。設定で明るくしてるけどさ、限度があるじゃな~い?

ってことで、各シェーダーのバージョンまで入れると、紹介したいものはまだまだあるのですよ。動画の編集やアップの仕方も覚えつつあるので、これからも映像を交えながら紹介していきたいと思っています! きれいな動画が作れるよう、ご意見やアドバイスがありましたら、コメントしてくださいね~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする