マイクラ黄昏の森1.12.2 実は簡単、modの入れ方

JAVA(PC) 版マイクラをプレイしていたら、modは入れたいですよね~! 私の場合、憧れは黄昏の森mod! 今回は、黄昏の森modを入れながら、modの導入について丁寧に説明します。

【事前準備】

Forgeをまだ入れていない人は「マイクラ1.12.2 実は簡単、Forgeの入れ方」を参考にして、先に入れてくださいね。 Forgeがないと、modは動きません。

そうだ、軽量化modの「Optifine」も入れて下さい。 特にあまりスペックの高くないノートPCの場合や、今後影modほか、追加要素の検討をしている場合は必須です。

入れ方は「マイクラ1.12.2オプティファイン簡単な入れ方②modも入れたい!」で、丁寧に紹介しています。

modは入れたけど、重い、動きがカクつく、と感じたら、マイクラへのメモリの割り当てを増やして軽くできます。 詳しくは「マイクラが重い時の簡単で効果的な対処法-メモリの割り当ての変更」を参考にしてください。

【黄昏の森導入】

よし!ForgeもOptifineもちゃんと入れたし、黄昏の森に行こう! あ、ここでは、これから遊ぶ予定のゲームのフォルダがデスクトップに作ってあることを前提に書いていきます。

インターネットのブラウザによって表示が違うかもしれませんが、似たような表示が出ると思いますので、慌てないで探してください。

ほかのmodもたいてい同様の手順で導入できるはずです。

https://www.curseforge.com/minecraft/mc-mods/the-twilight-forest

黄昏の森は、ここからダウンロード!

手順は超簡単。まずはダウンロードのアイコンをクリックしてダウンロード。

ファイルを保存するか開くか聞かれるので、デスクトップに作ったマイクラのゲームフォルダの中の、modsフォルダにダウンロードしたものを入れます。

保存をクリックすると大抵のブラウザは「ダウンロード」っていうフォルダに入れるか、保存先を聞かれるので、いったんダウンロードフォルダに入れ、そこを探して、modsフォルダの中にコピペ、またはドラッグ&ドロップしてもいいよね。

この、コーヒーカップから湯気が出ているみたいなアイコンのファイルを開く必要ありませんよ。

modsフォルダってなに?という人は「マイクラ1.12.2 実は簡単、Forgeの入れ方」を見てね!

modsファイルの中、こんな感じになってますかね? これでmodの導入は完了です。

簡単でしょ?

ほかにも便利系modも入れたい、など複数のmodを入れたい場合は、今の要領で、ここにどんどん入れていきます。同様に外したいときはここから削除します。 注意するのは、マイクラのゲームのバージョンとmodのバージョンを同じものにすることです。

よし、では、マイクラを起動して黄昏の森に行こう!

なんでこんなに張り切っているかというと、今まで使っていたPCが、古くて非力なノートパソコンだったから、黄昏の森で雨が降るとカクつき出すし、ちょっとばかり建物増やすと、もうカックカクで大変だったのヨ。しまいには謎のポータル増殖が始まって、とうとうヒドラと戦う前にあきらめました。通信環境が悪かったのもあるのかな?

そうそう、ゲームを起動するときの鍛冶屋さんのカッチンカッチンも異様に長くて、私の鍛冶屋さんは新米なのだな、と思って気長に待ってたんですよ。PCを買い換えたら、今の鍛冶屋さんは仕事が早いこと!

今度は、絶対大丈夫!念願の、黄昏の森で影mod!!!!!!!!!  ・・・ところで、黄昏の森で影modって、可能ですよね?

よく知らないけど、とっても盛り上がっています。

・・・とはいえ、悲しい勤め人、毎日マイクラ三昧ってわけにはいかないんで、ちょっとづつ楽しむことにします。

あと、本当に初心者の方で、modとかリソースパックとか、頭の中ごちゃごちゃ、という方は「マイクラの拡張・追加要素って?modのこと?」も参考に(なるかどうかわからないけど)してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする