神SEED(シード)の探し方

皆さんはマイクラで、「神SEED」とか「神シード値」って聞いたことあります?

マイクラをやっていたら、狭い範囲にすべてのバイオームがある、とか、初期スポーンポイントが神!とか、絶景ポイントがたくさんあるとか、できればそんな「神」のようなマップに当たりたいですよね。

ほぼ無限にあるマップの中から、神のようなマップを探し出すのは簡単ではないけれど、やってみたいと思ったことは一度はあると思います。

今回は、なるべく狭い範囲にすべてのバイオームが生成される「神SEED」探しをしてみます。

SEED値って何?

知っている人は飛ばしてね。

SEED値というのは、地図の番号みたいなものです。SEED値100の地図とSEED値200の地図は全然違います。 もちろんSEED値が同じなら、だれがやっても同じ地形が出てきます。

ワールドを新規作成する画面です。

ここで、「その他のワールド設定」をクリックします。

一番上に「ワールド生成のシード値」とありますね。神マップのSEED値がわかれば、ここに打ち込めば同じマップで遊べます。ここには、数字とアルファベットが入れられます。-(マイナス)もありです。

新規作成の最初の画面で何も設定しなければ、ランダムなSEED値でゲームが始まります。

自分が今遊んでいるゲームのシード値が知りたい

サバイバルモードでもクリエイティブモードでも確認できます。

ゲーム中に t/seed とタイプして、エンターキーを押します。t/s までタイプすれば、選択肢が出ますので、seed をクリックしてエンターでも大丈夫ですよ。

出ました。これが、今遊んでいるマップのシード値です。

神マップの探し方
①マインアトラスで地形を見る

マイクラのバイオームを探索できるサイトはいくつかありますが、Tumujeeは、「マインアトラス」を使っています。下のリンクから行けますよ。ゲームバージョン1.8と出ていますが、概ね最新バージョンでも変わりないようです。

http://mineatlas.com/

こんな画面が出るので、下線部のところにSEED値をを入れるか、「Random Seed(ランダムシード)」のボタンをクリックします。

こんな画面になります。画面右側を見てね。

水色太線が、表示されている地図のシード値。これを変更するなら隣の水色の枠から、別のSEED値の地図を表示できます。

水色の太線の下に出ている数字が座標です。マウスポインターを地図の上に乗せれば、その地点の座標がわかります。

その下のフーセンのアイコンから、探したいものを地図に表示できます。□をクリックしてね。今は、スポーン地点だけ表示しています。

地図は、マウスのホイールで拡大縮小できます。

ちなみに、マイクラで最大まで広域にした地図の1辺は大体2000ブロックです。

なので、スポーン地点か、拠点にする予定の村から、すべてのバイオームが2000ブロック以内にあれば「神SEED値」といえそうですね。

気に入った地形は見つかりました?

また、別のサイト「バイオームファインダー」であれば、1.14にも対応しているので「暖かい海」や、「凍った海」なども表示されますよ。ただし、村やスポーン地点などをわかりやすく表示させることはできないみたい。あくまで「バイオーム」を探すだけなんだね。

興味があれば下のリンクからどうぞ!

https://chunkbase.com/apps/biome-finder

②チートコマンドで主な地形を探す

マインアトラスには載っていない建造物は、チートコマンドの locate を使用すると、Stronghold(エンドポータル)やMineshaft(廃坑)、Shipwreck(難破船)なども探せます。チートコマンドの詳しい説明は「PC音痴のマイクラ教室⑥チートコマンドの基礎」を見てね。

神SEED値は、なかなかないから神なんですよね。

あきらめないで探してね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする