マイクラリソースパック【Mad Pixels】x16、x64

今回紹介するマイクラの1.15に対応しているリソースパックは「Mad Pixels」です。

解像度は、x16とx64の2種類あります。

シンプルなアニメ風の可愛いパックですよ!

下のリンクからダウンロードできます。

https://www.planetminecraft.com/texture_pack/mad-pixels-cartoony-16x/

x64は、1.15に対応していないと警告が出ましたが、ざっと見た範囲では致命的なバグは見当たらなかったけど、デフォルトのままのテクスチャも混じっていましたよ。

上の2枚の画像、上がx16で下がx64です。

これも、上がx16で下がx64。

どちらもすっきりと可愛いから、PCスペックや好みで選べますね。

複数の解像度の場合、普通は高解像度の方がきれいなので、そちらを使うんですが、このパックに限ってはx16の方が好きなんですよね。

一番の理由が、木の葉のテクスチャの違いです。断然x16の方が好きなんだよね。透け感と、ハート型の木の葉が可愛いんだもん。

・・・ということで、ここから先はx16の画像で紹介しま~す。

1.15で追加されたアイテムも、このパックオリジナルに書き換えられてます。焚火はバニラのままかな?

村の様子です。バニラより、少し地味な色味になっています。目に優しい感じだね。家も可愛い!

村人や動物たちも、一回りシンプルで可愛いですよ。動物は、結構バニラのままのテクスチャが混じってるね。

アニメ的なパックなんだけど、こういうブロックって、使い方でとってもスタイリッシュな建築もできそうだよね。

適当に整えた室内はこんな感じ。木材の線がくどいと感じる人もいるかもしれませんね。

洞窟内は、すっきりときれいです。これなら洞窟暮らしでもいいかな?

悩ましいのがこのモンスターたち!

敵対したくないほど可愛いんだよね~~~(;^ω^) クリーパーなんて、ほとんどマスコットキャラだよ。何とか仲良く暮らせないかな~。

ネザーは色調はバニラと同じなんだけど、おどろおどろしさが半減していてありがたいです。

砂漠とサバンナの様子です。太陽は無理なく丸くしたって感じ。サバンナがぱさぱさです。生命力がない、乾ききった緑地って感じですかね。

砂漠の村は、□模様のモチーフがくどくて、ごちゃごちゃした印象かもです。

ちょっとショックだったのが、暖かい海。何か・・・緑なんだけど~。サンゴは可愛かったんだけどさ、この海、沼みたい・・・。

キノコ島は、ピンク! でも、どぎつい色じゃないからとっても可愛い~! 奥のジャングルの木は、案外暗い色ですね。

砦は予想通りだったんだけど、高原やメガタイガの草ブロックの色が青みがかっていて、バニラと全然違う雰囲気です。

バニラ寄りの部分と、全く違う雰囲気の部分を併せ持っているパックですね。

でね、このパックですごく好きなのが、絵画なんですよ。可愛いよね~! どんな部屋も子供部屋になっちゃいそうだけどさ。

x16の解像度の中では、以前から好きなパックなので、早々にマイクラのアプデに対応してくれてうれしい限り。

気分が落ち込んだ時、元気になれるパックです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする